日々の食生活からでもメラトニンを摂取したいという方に

日本においてはメラトニンサプリというものは販売されていません。
個人輸入という形で取り入れていただくのですが、合わせて食事からも摂取していきたいという声もまた多いようです。
そこで、意識をして摂取をするとよい食品などについてみていきましょう。

たんぱく質を摂取すること

良質なたんぱく質を摂取することはメラトニンにも良い効果が期待できます。
アミノ酸の一種ですので、たんぱく質製品にはすべて含まれています。
体調などに合わせて取り入れていきましょう。

具体的な食品について

トリプトファンを多く含む食品としては、豆腐・チーズ・バナナ・アーモンドなどが比較的お手軽化と思います。
魚類ですと、カツオやマグロ。
肉類ですと、牛肉の赤みなどが代表的です。

メラトニンを食品から接種をする

メラトニンサプリを摂取しながらさらに食品でという事ですと、白米・レタス・白菜・キャベツなどが代表的なものとなります。
意識をして摂取していただくのももちろん良いのですが、偏って摂取してしまうことはおすすめできません。
あくまでバランスという点を大切にして摂取していきましょう。

メラトニンサプリでフォローをするというスタンス

こうした食事から意識をすることと同時に、睡眠や運動などといった生活習慣に対する意識を持つことも不妊改善には大切です。
そして、それらを助けるというスタンスでメラトニンサプリを摂取するのも良いことといえるでしょう。

日々の食生活から考えてみる

食べるという事は人間の生命活動を営んでいく上において非常に大切なことです。
不妊改善のためにももちろん大切な要素となっていますので、今一度考えてみてはいかがでしょうか。
そして、意思に合わせてサプリを取り入れていきましょう。

関連する記事

≪ 前の記事: を読む